読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」頂にいる木村達成

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」を観てきました。

www.engeki-haikyu.com

私はハイキュー!!の熱心なファンでも何でもないのですが、(月村奎先生と月島蛍を混同するレベル)超面白かったです。

特にオープニングの演出がわくわくして、2.5次元ってまだまだ色んな表現が出来るんだなと感動しました。あと、音楽最高だったので、サントラよろしくお願いいたします。

さて、観劇後に友達と「やばいやばい」と言いまくっていた話題があります。

その話題とは…影山飛雄a.k.a.木村達成さんです。

まずは写真を見ていただきたい。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」公式ホームページ / キャストや公演チケット情報など

次に動画を見ていただきたい。

www.youtube.com

本当にかっこいい。こんなに鼻のラインがきれいな人間っているんですね…

しかも、木村さんは182cmも身長があって、英語がしゃべれて、バク宙・バク転ができるほど運動神経がよいのです。木村達成 - Wikipedia

お金を払えばこういった方を観れる環境にあるというのは本当にありがたいし、芸能界に入ってくださって、本当にありがとうございますとしかいいようがない。

以前、私はテニスの王子様(海堂薫役)とNARUTO(薬師カブト役)を観たことがあるのですが、こんなにもノックアウトされてはいませんでした。

今になってなぜこんなにも木村さんのことが気になるのか考えてみると、私が才能があるけどコミュニケーションが苦手な影山というキャラが好きなのと、木村さんが影山役にとてもハマっていると感じるからでしょう。

影山はトスはもちろん、ジャンプサーブ、スパイク、ブロックなど、様々な武器を持つ才能に溢れた選手です。それゆえに中学時代は傲慢な態度を取り、周囲から孤立してしまった訳ですが…。

そんな影山を演じる木村さんは、及川徹役の遊馬晃祐さんのようにバレー経験者ではないから影山の才能をバレーの技能で表すことは少し難しい。

でも、木村さんの影山からは才能のオーラとか才能があるがゆえの傲慢さみたいなものを強く感じる。彼は実力があって、こんな態度をとっているんだということに納得がいく。これは多分、木村さんのスペックがあらゆる点で高いことが、影山の持つ才能を代替してしまっているからだと思います。彼の顔・声・スタイルがあれば、この身勝手さは許されるよな…と。

ただ単に私が黒髪短髪が異常に好きだからこんな感想になるのでしょうか?ともかく、木村さんが演じる影山飛雄をあと何回も観たい思いでいっぱいです。